自宅が写真館に

お嫁ちゃんからのリクエストで、マタニティフォトを撮影しました。


我が家は、モノが少なくて色が整っているので、

アトリエになったり、写真館になったり、
いろいろ対応できるのです!(笑)

お嫁ちゃんも色のセンスがとてもいい!(身内を褒めてる~?)
息子の服装も彼女がセレクトして、なかなかのアーティストです。
余計な色が無く、整っているのでキレイです。

なかなか自然な笑顔が出ない息子に、
「笑って~!」
「微笑んで~!」
「見つめ合って~!」…って、私、何者?(笑)


そんな中、いつもの我が家なのでリラックスしてくれたのか、
後半には、お嫁ちゃんのこの優しい表情。
もう、りっぱなお母さんです。

色数の少ない写真は、インテリアに合わせやすいです。
思い切って、セピアや白黒にするのもいいですね。


さて、きれいな写真は必ず色が整っています。

記念撮影するときでも、

背景の色と、人のファッションの色が整っているか、
一緒に写る人々の服装の色やデザインが整っているか、


どこまで意識し、こだわるかで作品の完成度が変わると思います。

私は、いい写真は、部屋に飾りたい派です。

家族のいい写真は、
時折、気持ちの行き違いが生じたときに、
ハッと優しい気持ちに引き戻してくれる。

そんな働きをしてくれるから。


だから、アートになるような、
飾っていて、インテリアの邪魔にならないような
素敵でおしゃれな写真を若い頃から望んでいました。


素人の私が、いろんな写真を写せるようになったきっかけは、
こちら、「パソカフェ」さん(兵庫県川西市)で、レッスンを受けてからです。
☆写真は、今も素人です。


今から6.7年前にひとつ前のHP作成の際、
予算がなく、仕事柄こだわりも強かったので、
自分で思うような写真を撮りたかったのです。


が、どこで習えばいいのか分からなく…?


ネットで探していて出会いました。


不安でしたが、思い切って伺ってみたら
とてもご丁寧で、わかりやすいテキストもご用意されていて、
とにかくメカに弱い以前の私と比べて、グンとレベルが上がった気がしました。


今回のこの新しHP作成に関しても、ご指導いただきました。


やはり、得意な人(プロ)から、お金を出して人から学ぶことは、
時間の短縮と得れるものの大きさが違います。


本当に習ってよかった…。
と、しみじみ思っています。


写真撮影に関して、もし私が、他の方より上達が早かったとしたら、
「色・間・形」のバランスのとり方が、
仕事柄、考える機会が多いからかもしれません。


「色を整える」センスを持つ人は、
ファッション
インテリア
フォト
フラワーアレンジ
テーブルコーディネート
・・・他


何を作るときでもセンスよく仕上げることができます。


そんな色に対して応用力のあるセンスのいい人になりたい方、
お待ちしていますね。(^^)/











Arys color & interior

色を美しく整える力を身に着け、センスアップすることにより、自信が持てるお手伝いをします。 人に優しく美しいインテリアを得意としています。整ったインテリアは、日々の暮らしをスムーズに幸せへと導きます。