明治のホテル大好きです。

明治・大正に建てられた建物。豪華に使われた建材、装飾。
その重厚感。その空気に包まれることすごく好きです。


新緑に包まれた「奈良ホテル」久しぶりに訪れました。

最近、新しく建設されたモダンなホテルも好きですが、
この木造の暖かさ、細部にわたる繊細な設えに心震えます。


廊下のオイルヒーターも?!

木の柱、窓枠、天井。今から建つことは無いのでしょうね…。

この木製カーテンレール見てください!!

「白」い壁・カーテン。
「茶」の柱・窓枠・手すり・天井・家具
「赤」のラグ・椅子の張地

この「3色」が、繰り返し使われ、落ち着き、整った配色です。

インテリアとカラーコーディネートで空間の空気は決まりますね。


奈良に訪れた際は、必ず立ち寄りたい場所です。

Arys color & interior

色を美しく整える力を身に着け、センスアップすることにより、自信が持てるお手伝いをします。 人に優しく美しいインテリアを得意としています。整ったインテリアは、日々の暮らしをスムーズに幸せへと導きます。