レースの思い出

18歳のときの出来事。
一生忘れない思い出のひとつです。


神戸の女子大に通っていたとき、
オシャレな友達が、素敵なレース編みのトップスに
カジュアルなデニムを合わせてコーディネートしていました。


クラッシックで上品なレースと

カジュアルなデニム。


素敵!!


そのバランスの良さに、
ショックに近い感動を覚えました。


さらに!


「このレースはね、おばあちゃんのなのよ。
 それをお母さんが、受け継いで、
 そして、私のこところに来たの。」


親子3代?!


あれから30年以上過ぎました。
今も覚えているあのデザイン。


きっと今日着ても、古さを感じさせないはずです。


クラッシックでシンプルなデザイン。


あのレースは、どうなっているのかな…?


そんなことを考えながら、
また、レースの作品を1枚完成させました!

大好きなものを描く楽しみ。
止まりません!(笑)




私のアートは、こちらのインスタグラムariko.artにまとめてアップしています。
ご覧いただけると嬉しいです。



ariko takatsu

色を美しく整える力を身に着け、センスアップすることにより、自信が持てるお手伝いをします。 人に優しく美しいインテリアを得意としています。整ったインテリアは、日々の暮らしをスムーズに幸せへと導きます。