絶大な信頼感

私は、誠実な人が好きです。

今まで、インテリアの仕事をして来て、
いろんな経験をしました。


例えば、安価な家具を仕入れたときには
配送業者さんも安価なところを選ぶので、
配達する方が、未熟な場合が多く、
段取りが悪く、最悪、住宅を傷つけられることもあります。
☆必ずしもでは、ありません。


「安いのには、その多くに訳があって当然なのか…。」
とてもいい勉強になりました。


インテリアコーディネーターは、お客様と直接接し、
気分よく、新しいインテリアでの生活をしていただく為に努めます。


だから、私は信頼できない業者さんにお願いするのは避けたいです。


その中でも私が、絶大に信頼するカーテン業者さんがおられます。
その方は、大阪で仕事をされているときに知り合いましたが、
今は、東京へ戻られました。

でも、私は、いまだにその方にカーテン関係の全てをお任せしています。


ある戸建のカーテン、納品の際、
1cmほど短いかな…?と、感じていたら、
「申し訳ありません、すぐに新しいモノを作ります。
 完成するまで、これをお使いいただき、我慢いただけますか?」


と、カーテン全てを新しい生地で作り直していただけました。


正直、びっくりしました。
何かと適当にごまかす業者さんも多いので…。

お客様もそこまでしていただけて、恐縮されていましたが、

その後は、必ずこちらの業者さん指定でカーテンのご注文をいただきます。

人がする仕事にはトラブルはつきものですが、

毎回、その対応の誠実さに、私は感動し

私もそうありたいと、思わせていただいています。


今回もまた、小物の仕上がりで少しトラブルの連絡がありました。

「縫製をベテランの方にお願いしたのですが、
 生地が厚く、どうしても、つれてしまうところができてしまいます。
 2度縫い直しをしましたが、同じ仕上がりになってしまいます。


 私も連絡を受けて、商品を確認いたしましたが、
 それで了承した次第です。

 一度、高津さんもご覧になって、
 ご確認いただき、ご納得できない場合はお代は結構です。
 そして、新しい生地の返品をさせてください。」


朝から、報告のメールを受け
その誠実さに、また、こころ熱くなりました。
本当に、この方にお願いして良かった…。


分からなければ、そのまま送られてくる場合が多いので。

誠実な方のまわりには、誠実な職人さんが集います。
日々お付き合いする人は、大切です。(影響受けます)


私のインテリアのお客様のほとんどが住宅です。

毎日触れるインテリアは、
心地よい暮らしには、細かいところがとても重要です。


少し神経質なところが悩みの私ですが、
それがお役に立てているようです!(笑)


朝から嬉しくて、熱くなって、一気に書いてしまいました。

Arys color & interior

色を美しく整える力を身に着け、センスアップすることにより、自信が持てるお手伝いをします。 人に優しく美しいインテリアを得意としています。整ったインテリアは、日々の暮らしをスムーズに幸せへと導きます。